どうやってホワイトセージを購入するかを説明

ホワイトセージというハーブを知っているでしょうか。物や空間の浄化に効果があると耳にしたことがある方もいるでしょう。ホワイトセージは天然のハーブとして販売されており、ハーブを扱う販売店などで名前を目にすることもありますが、パワーストーンを販売するお店でも、パワーストーンを浄化するために置いてあるところもあります。なぜホワイトセージには、浄化の効果があるとされているのでしょう。古くからネイティブアメリカンの間では、儀式や祈りが行われる場でホワイトセージが取り入れられており、物や人、空間を浄化するときに使われてきました。そのため現代でもホワイトセージには、物や空間を浄化する効果があるとされ、パワーストーンの浄化など広く使われています。では、ホワイトセージで浄化するためには、どのような方法で使えばいいのでしょう。

ホワイトセージを使った浄化方法とは?

お店などで販売されているホワイトセージは、他の天然ハーブ同様葉っぱを乾燥させた状態で販売されています。乾燥したホワイトセージで空間を浄化するためには、どのような使い方をしていけばいいのでしょう。まず、乾燥したホワイトセージの葉っぱをお皿などに置き火をつけます。火がついたら扇いだり、葉っぱ自体を振るなどして火を消し、煙が出る状態にしましょう。このときに使うお皿は、耐熱皿であれば問題ありません。また、お皿以外にも香皿やアバロンシェル、パールシェルに置いてもいいでしょう。煙が出てきたら、浄化をしていきます。パワーストーンを浄化したい場合は煙にくぐらせ、空間を浄化したいときにはお皿にホワイトセージを置いて部屋を1周するといいでしょう。最後に、ホワイトセージの火が自然に消えるのを待つか、お皿に押すようにして火を消しておきましょう。

ホワイトセージはどこで購入すればいい?

浄化作用のあるホワイトセージですが、どこで購入すればいいのでしょう。すでに記したように、ホワイトセージを販売しているお店はいくつかあります。パワーストーンの浄化をしたいという場合には、パワーストーンを取り扱っているお店に行って販売しているかどうかを確認してみるといいでしょう。また、ハーブを取り扱っているお店でもホワイトセージの取り扱いがあれば購入することができます。実店舗であれば、スタッフに直接ホワイトセージについて教えてもらうことができるので、一度訪れてみるのもいいでしょう。また、近隣にパワーストーンやハーブを取り扱っているお店がないときには、インターネットの通販サイトで購入してみるのもおすすめです。自宅にいながらいつでも注文することができるため時間がない方にもおすすめの購入方法です。